外反母趾|足を綺麗にしてから、いよいよ外反母趾の診察へ

外反母趾で病院へ行った場合の診察では、医者に歩き方を見せます。
なので、病院に行くときは普段通りの靴を履きましょう。
意気込んでいつもと違う靴を履いてしまっては、正しい診断の妨げになりかねません。
また、外反母趾になるのはほとんどの場合女性ですが、女性ならば足の爪にペディキュアをしていることが多々ありますよね。
普段その行為が外反母趾に影響を与えることはありませんが、診察の時にはペディキュアを取っていきましょう。
爪の色なども診てもらうことで、正しい診察をしてもらえるからです。
病院にまで行ったからには、絶対に外反母趾を治してみせると言う前向きな気力を持って挑みたいものですよね。
診察にはベストな状態で挑めるように、気をつけましょう。