外反母趾|靴を見ても分かる?外反母趾の進行状態は各所に表れる

外反母趾で病院に行った場合は、足を徹底的に診断してもらうこととなります。
当然、足は綺麗に洗ってから行きましょう。
そうでないと先生に失礼なのも去ることながら、自分自身も恥ずかしくて足を堂々と診てもらえなくなってしまいますよね。
外反母趾の診察では、足の裏までじっくりと診てもらいます。
足裏のタコの出来具合や魚の目を見ることで、足をどのようにかばって生活してきたかが分かるのです。
また、先生が靴の状態を見る場合もあるようです。
と言うのも、靴底の磨り減り方や汚れ方で、どのような歩き方をしているか検討がつくからです。
外反母趾の足では、必ず足をかばって歩行することとなりますので、その歩き方のくせが靴の随所に表れるのですね。